学校法人むぎの穂学園 河和田幼稚園
インスタグラム

シアワセな子ども時代は一生の宝物。
いっぱい遊んで、
夢中な時間を過ごしてほしい。

宝物を両手いっぱいにかかえて
卒園できるように
心を込めてお預かりします。

園の概要

クラスのイメージ

それぞれのクラスはひとつの家族のように、気持ちを受けとめ合って生活しています。
各クラスに2人の先生がいて、キメ細かく対応しています。

園児数
105名
クラス数
年少 1クラス
年中・年長混合 2クラス
保育時間
【月曜日】 8:30~11:30
【火曜日~金曜日】 8:30~14:00
休園日
土曜日・日曜日・祝祭日
夏・冬・春休み
食事
お弁当は週3回
給食は週1回
服装
制服なし
預かり保育
未就園児教室
園庭開放

ようちえんについて
もっと知りたい!

見質問や気になることはどんなことでもお電話でお問合せください。園の見学も受け付けています。

園のあゆみ

1965年に創立。子どもたち・お父さん・お母さんに寄り添いながら歩んでまいりました。
「ここに来てよかった」と思っていただけるよう、灯をたやさぬよう、これからも歩んでいきます。

園のあゆみ
1969年
8月 幼稚園として知事の認可を受ける。
1970年
宿泊保育を大子の福寿荘で行う。
1972年
水戸市初の家庭教育学級を開設。
1975年
広報誌「むぎの穂」創刊号発行。
1981年
縦割り保育(異年齢児混合保育)を始め、保育者は1クラス2名とする。
1984年
学校法人 むぎの穂学園 河和田幼稚園となる。
1985年
ニュージーランドの児童文学者ドロシー・バトラーさんの講演会開催。
1994年
創立30周年記念誌「むぎの穂」発行。園歌「たのしいようちえん」制作発表。
1995年
年少を縦割り保育から独立する。
1996年
宿泊先を岩間のスカイロッジにし、1泊2日の宿泊保育に変更する。
1998年
故倉持洋子教授(茨城女子短大)の寄付でスイス・ネフ社等のオモチャ購入。
2000年
保護者企画・製作による河和田幼稚園ホームぺージ立ち上げる。
2002年
預かり保育<地球クラブ>・給食<わくわくランチ>開始。
2004年
創立40周年の記念行事を園内で行う。
2007年
サツマイモ栽培を鯉淵学園で開始。
2009年
7月 園舎建替え工事開始。
2010年
2月 新園舎使用開始。
正課に<体操のじかん>を導入。
2012年
8月 園庭大改造。
2013年
月刊絵本の集団購読を開始。
2014年
創立50周年おめでとうの会開催。
2017年
「お弁当Book」発行。
2019年
新型コロナウイルス感染防止のため3月の行事を中止・変更。
2021年
9月 ブランコ新設。